2014 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

TOP > ARCHIVE - 2017/01

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

歩幅を合わせようと息を切らす君に 速度を合わせてあげられなかった 帰り道は 今は 2つ 
2年ぶり!の更新><

お久し振りの更新です。

こんばんわ・・・ゆりすです!

かつて、RED STONEというゲームを「していました。」

続きから。♪




桜舞う季節に/アヤビエ

いま現役でしているかどうかはべつとして。
かつて。紫鯖(Purple Amethyst)で活動していたユリスです!

いまはもう…別の人が名乗っているかな?

僕はもう過去の人だけどねw

最後どんなふうにみんなに別れを告げたか覚えていないけど・・・


でも、確かに僕は存在していました。




いつかINできたとき正式にFutureを終わらせたかったけど、もう無理なんだろうね・・・
8年ほど前のRSであそべたことは思い出として残っていますが
やっぱり僕も意地張らずに廃人になるべきだったかな?とはいまではおもいます。


僕はソロ活動でいきよう!そう決める出来事がRSでもリアルでもありました。

でも、やっぱりそうもいかないわけで。
リアルでは問題児だから。(アラサーにもなってなにやってんだか。)

もう、あの当時の人らと話すこともないだろう。
引退していった人たち
散って言った人たち
僕が不快にさせた人たち


もういない。

いつか、みんなと笑って再会したいとおもうけど
そうもいかないんだろうな。

正式に、引退。

さようなら。RS








君が見えなくて 僕も見えなくなって
こんなにも傍にいたのに

君と過ごした日々 当たり前な温もりは消えて

夏に恋をして 秋に寄り添い 冬を越えて 桜舞う春
想いよ すれ違うなんて

君のふてくされた顔が大好きで
わざと怒らせては頭を2回撫でて両頬を軽くつねるの
まるで「ありふれた恋の歌」のような
それは2人だけの仲直りの合図

僕は形ばかりを追い求めて 肝心なものが見えなくなってた

僕が見てたのは隣で微笑む君じゃなかったんだよね

君が見えなくて 僕も見えなくなって
こんなにも傍にいたのに

作り笑顔ばかりの君に気付けなかった ごめんね

歩幅を合わせようと息を切らす君に
速度を合わせてあげられなかった
帰り道は 今は 2つ

「ねぇ どこかでさ 君もこの 桜を見ているのかな」

君は 「さよなら」 を言い出せないまま
こんな泣き顔は見たことがなくて
こんな時どうすればいいか 解らない僕は ただ君の手を握る

それでも 「ごめんね」 って笑おうとする 君の笑窪に溜まる滴は海となり
飛べないびしょぬれな鳥は僕

いつもさ

君は僕を見てくれてたよね

月は僕の言葉を青い魚と照らし 君を遠くへ連れて行きました

たくさんのごめんねを たくさんの大好きを
たくさんの温もりを たくさんの涙を
たくさんの思い出を たくさんの毎日を
たくさんの僕を たくさんの君よ
「また逢えるよね」 きっと

Close・・・↑

スポンサーサイト

THEME | GENRE 日記 |
未分類 | TB : 0 | CM : 1 - | Top▲

COMMENT LIST

【謎】 by 稜夜


なぜかわからないけれど、
久しぶりにログインして
久しぶりにブログを巡ったら
すごいタイミングで記事を読むことに。
あの時おこちゃまだった私も今年から社会人です。

いろいろありがとうございました。







| HOME |


プロフィール

ユリスと結李

Author:ユリスと結李
こんばんわもしくはこんにちわ
MMORPG REDSTONEで活動してますユリスです
リンクはフリーです
ですがコメントに一言添えてくださるとありがたいです


redfan_150_50.gif


©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。